二重まぶた

切開手術をしない二重まぶたの施術として患者様のご希望が多い方法です。

まぶたを切らず皮下にある筋肉と皮膚を特殊な糸でつないで二重まぶたを形成します。短い施術時間でダウンタイム(通常の日常生活に戻れる期間)も少なく、傷痕がわからないほど自然な仕上がりとなります。

翌日からのメイクもできますし術後の修正も可能なのでその手軽さから多くの患者様が選択しています。

まぶたの皮膚が厚い方や埋没法が外れてしまった方などに適用される施術です。

目頭から目尻まで切開し脂肪や眼輪筋を切除してクッキリとした二重まぶたを形成します。